タグ:運動 ( 23 ) タグの人気記事

やっぱり、犯人は・・・たるみ解消の鍵とは?

先日の『食欲の秋』の記事に引き続き、
今回は『運動の秋』ので行ってみたいと思います。

先月、これまたNHKのためしてガッテンで
興味深いテーマだったために、ご覧になった方も
多いかと思いますが・・・

夢に見た!たるみ解消 美ボディ実現の科学技
(2011/10/19放送)というのをやっていました。

やはり、犯人というかポイントは、筋肉でしたね。

やせているようでもお腹や二の腕、
そして、お尻がたるむ原因は、
筋肉の質が悪くなり、
筋肉繊維の特殊な脂肪が増えていくため

ということなのです。


筋肉に限ったことではありませんが、
使えば使うほど、その能力や機能は向上し、
使わなくなれば、その能力や機能は低下していく。


創楽カイロでもよく説明や例え話にさせてもらっている
ラマルクの進化論『用不用説』と同じですよね?

※参考:用不用説とは?(リンク先のWikipediaより引用)

動物がその生活の中でよく使う器官は、次第に発達する。
逆に、はじめから存在する器官であっても、
その生活の中で使われなければ、次第に衰え、機能を失う。


私も、耳が痛い!と思いながら、反省をすることがありますが、
体質改善も、たるみ解消もそして、ダイエットも、継続は力なり。
スポーツの秋だけでなく、じっくりと取り組んでみませんか?


※たるみ解消の詳しい解説と具体的なトレーニング方法は、
上記の番組HPでご確認下さい。

※番組では、「たんぱく質不足」をいつも強調していますが、
私は、これにはどうも納得がいかないというか、
賛同しかねます。


[お知らせ]
12/8(木)11:00~の『身体と楽を感じる体操教室』の
テーマは、『下腹凹ませ大作戦その1』です。
偶然にもちょうどよいタイミングでしたね!お楽しみに。
参加申込は、お電話(06-6226-7750)または、
HPの『お問い合わせ』からご連絡下さい。



豊中で整体・カイロをお探しなら:創楽カイロ研究所/
毎月第2木曜11:00~『身体と楽を感じる体操教室』開催中。
家庭で自分で出来る『体のお手入れ』を大切にしています。

[PR]
by happyfun120 | 2011-11-16 22:08 | 体について

ダイエットの思い込み、間違っていませんか?

 今年の目標の一つにダイエットとされた方も
多いかと思いますが、その後順調でしょうか?

 さて、新年早々にNHKのためしてガッテンが
ダイエット特集として
「決定版!こんな簡単にやせちゃいましたSP!」
なるものをやっていました。

 自分の思い込みが暴走してしまっていないかを
確認するためにも見てみたのですが、
今回もいろいろと参考になることが多くありました。

 健康情報は、流行があるので注意が必要なのですが、
健康管理にしても、ダイエットにしても、
やはりある程度適切であったり、効果のある方法で
きちんと継続するのが何よりです。

 ダイエットに関する思い込み、間違っていないかどうか、
一緒に確認してみませんか?(以下番組のまとめより)

続きを読む・・・
[PR]
by happyfun120 | 2011-02-08 15:37 | たべものについて

予防医学としての運動の効果

 日中が過ごしやすいこの時期は、確かにスポーツの秋かもしれませね。
恥ずかしながらすっかりスポーツというものをしなくなったので、
よく妻にも「ちょっと運動でもして、気分転換してきたら?」などと
言われてしまいます。万歩計をつけてコツコツ歩いているのを理由に
つい言い訳をしてしまう私ですが・・・。

 この万歩計を利用する習慣も、実は先日紹介をさせていただいた本
脳を鍛えるには運動しかない」を読んで自分なりに始めたことです。

 本のタイトルが少し過激なのと、○○だけが良い!などと言うのは、
あまり好きではないのですが、それでも運動つまりは、体を動かすことが
どれ程私たちの体にとって良いかとその根拠を延々と説明してくれていました。

 運動の効用や一般論を紹介しても仕方ないのですが、
これだけは知っていて損はないということがあります。

 それは・・・・
 

続きを読む・・・
[PR]
by happyfun120 | 2010-11-03 06:39 | 体について

人間は動物であり、動くことがその根っこ

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
ジョンJ.レイティ / NHK出版
おすすめ度:★★★★



 脳科学と精神科学の観点から、学習,ストレス,不安,
うつ,注意欠陥障害,依存症,女性のホルモン変化,そして
加齢に対して運動がどれほど効果的で脳機能を最適な
状態してくれるかということをこれでもかというように
知らせてくれる本です。

「脳にも体にも精神にも運動はいい」という結論は、
あまりに単純すぎて、母親や祖母の知恵のようで面白く
ないかもしれません。(真実はいつも単純でシンプル?)

 しかし、人間の脳が発達した背景と科学的なデータを
利用しながら丁寧に運動の効用を解説してくれることで、
「もういちど(自分にとって)運動を習慣とすることを
考えてみよう」という気にさせてくれる良書です。
 脳と精神障害を含めた内容についても分かりやすく
紹介されているために理解が深まります。
 ただし、脳の機能や仕組みなどには興味がない方には、
途中がだらけるように感じてしまうかもしれません。
(同じような内容の繰り返しないので)

 あとは単純だけれどもなかなか習慣となりにくい運動を
(自分なりに)どう生活に取り組み継続し続けるか。
それが大切なはず。


豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
うつ症状,ダイエット,女性ホルモンの悩み解消のお手伝い

[PR]
by happyfun120 | 2010-10-27 06:17 | 書籍(体)

みんなの入門書

身体感覚をひらく―野口体操に学ぶ (岩波ジュニア新書)
身体感覚をひらく―野口体操に学ぶ
羽鳥操,松尾哲矢 / 岩波ジュニア
おすすめ度:★★★★



 中高生向け(?)とはとても思えない、
実に分かりやすい野口体操の入門書です。
共書となっているので、初めて取組む人にも
理解と納得そしてイメージがしやすい内容に
なっています。

 基本となる動きも丁寧に紹介されており、
本で紹介されている動きも動画(ブログで紹介)
とリンクされている工夫がなされています。

 野口体操に興味を持った方で、野口先生を
まだ見ていないのであれば、DVDブックの
「アーカイブス野口体操」で野口先生にお会い
すると、とても楽しさが増えると思います。
[PR]
by happyfun120 | 2010-07-29 06:49 | 書籍(体)

これは貴重な映像記録!!

アーカイブス野口体操―野口三千三+養老孟司 (DVDブック)
アーカイブス野口体操―野口三千三+養老孟司 (DVDブック)
野口三千三 / 春秋社
おすすめ度:★★★★



 「動き」というのは、自分の体で体験しない
ことにはその本質は分からないものかもしれません。
故に、いくら本を読んだり、映像を見ても、
体験と実践をしないことにはそれが理解できる
ようにはなりませんが…

 野口体操に関しても、写真や本では理解し辛い
部分が映像の助けを借りるともう少し理解が深まる
ような気がします。
 理論を中心とした実際の講義内容のDVDですが、
野口体操の基本の動きが手短に10個ほど紹介され
ています。

(大変失礼ですが)DVD後半の養老氏との対談などは、
それ程面白いとは思いませんでしたが、野口体操の
創始者である野口先生の醸し出す雰囲気を感じられ
る本当に貴重で入手しやすいものだと思います。
(※「野口体操-自然直伝」という¥15,000のもの
もあるようです。)

 このDVDを見ると更に野口体操や野口先生に
親しみが出ること間違いなしです。
[PR]
by happyfun120 | 2010-06-11 05:16 | 書籍(体)

筋肉増強が全てではない。感じる体とは?

原初生命体としての人間 ― 野口体操の理論原初生命体としての人間 ― 野口体操の理論
野口三千三 / 岩波書店
おすすめ度:★★★



 自分の身体の声や自分の身体と対話出来る
ようになると、別世界が開けてくることを本書は
教えてくれます。「身体の声を聞く」とはよく
言われることですが、本当に理解できるように
なるためには、頭ではなく、やはり身体を通した
訓練が必要であることが納得できるはずです。

 健康で丈夫な身体=頑丈な筋肉

 そろそろ、このような先入観から抜け出し、
自分の感じ方や考え方を大切にする時なのかも
しれません。

 健康に興味を持って、色々と本を読みますが、
筋肉の余分な緊張をなくすこと。どうやら、
これは基本の基本で、外せないことなのでしょう。

 副題に「野口体操の理論」とあるように、
本書でもいくつか基本的な野口体操が紹介されて
いますが、これは入門書ではなく思想の書なので、
まずは、他の解説書や実際の教室で体験を
されるのが何よりだと思います。(体験こそ全て!)

 身体との対話が出来る方が読まれると、
☆5に匹敵する満足感が得られるかもしれません。
それにしても、凄い方がおられたものです。
[PR]
by happyfun120 | 2010-06-02 07:15 | 書籍(体)

勉強とスポーツ

 先日、無事記念すべき第1回の「身体と楽を感じる体操教室」が
終わりました。(直前になって、部屋の仕切りの引き戸の取り外しに
大苦戦したりといろいろありましたが、もう大丈夫。)参加してくれた
みなさまありがとうございました。
 
 少しづつですが、良いからだの状態を日常生活で継続するための
「身体の手入れ」に繋がればと思います。次回からは、もう少し
ペースアップしてみようと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

 さて、勉強とスポーツ。
どちらも共通して言えるのは、基本と反復練習が大切ということ。
(上手に基本を設定できているかどうかもポイント。)

 ついつい、基本や反復練習は嫌がられるものですが、
量がある一定程度に達すると質的な変化を引き起こす。=質量転化

 英語がしゃべれるようになった人
 楽器が引けるようになった人
 スポーツが上手になった人

みんな、結局はある程度量をこなしているのです。

とういことで、筋肉の緊張を減らすのも一つのトレーニング。

 そして、物事を無意識で行えるようにするため、
まず普段無意識で行っている身体の状態を
改めて意識で感覚を確認する作業を行いながら、
チューニングしていくこと。

 私も自分なりに継続してみようと思います。

 でも、やっぱり大切なのは、楽しくやること。好きなことをやること。
これをお忘れのないように!!

追記>>
 「キラキラ40 第2回」を見逃しておりました。ご参考までに。
[PR]
by happyfun120 | 2010-05-30 07:34 | 体について

身体と繋がる意識とココロ

身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生 (NHKブックス)身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生
斎藤孝 / NHKブックス
おすすめ度:★★★★



 「自然身体のつくり方」を読んだ勢いで、続けて
本書を読んでみました。身体についての文化と歴史、
そして、斎藤先生の基本的な立ち位置が分かるとても
満足感の高い一冊でした。
 思い込みの身体論ではなく、バランス良い視点で
書かれているのが何よりの特徴かと思います。

 本書では、戦後私たち日本人の身体と文化に大きな
変化が起こったことを再認識させてくれますが、
それだけには留まりません。意識化と習慣化によって
身体や感覚というのは、随分と磨かれ変化するのだと
丁寧に教えてくれます。本書と「自然体のつくり方」
は、是非セットで読んで欲しいなと思います。

 先人たちのすぐれた文化や精神を次に繋いでいく
ためにも、まずは自分が自然体を身に付けることに
気付かせてくれる良書でした。
[PR]
by happyfun120 | 2010-05-25 06:29 | 書籍(体)

普遍的な身体性のあり方を自分のものにするために

自然体のつくり方 (角川文庫)
自然体のつくり方
齊藤孝 / 角川文庫
おすすめ度:★★★★ 
 
 身体論や「疲れない身体/しなやかな身体」の作り方を
紹介した本は多くあるかと思いますが、本書はそれらの
基本や入門書に最適のように思います。

 2部構成となっており、1部では「自然体の作り方」で
具体的に自分の身体をどのように修練していくかを紹介
し、2部では「レスポンスする身体」で、他者とのコニュ
ニケーションをどのように合わせていくかが紹介されて
います。

 本書の位置付けを「身体のあり方を文化として捉え、
だれもが技化できるようにしたい。できるだけシンプル
に技化すること」と明言されているように、本当に至る
所に配慮がなされています。

 多方面で活躍されている斎藤先生ですが、教育者と
して、身体論に関連して本当に良い本を残されている
と思います。自分なりに出来ることを修練しながら、
時間はかかってもこの自然体を身に付けたいと思い
ます。合わせて、「身体感覚を取り戻す」を読んで
みようと思います。

 しなやかな身体作りに興味がある方には、本当に
おすすめの一冊です。 
[PR]
by happyfun120 | 2010-05-15 06:34 | 書籍(体)