人気ブログランキング |

タグ:健康 ( 103 ) タグの人気記事

コラーゲンやサプリメントは本当に必要か?

 昨年末から今年にかけて、ずいぶんと影響を受けることになった
福岡伸一という研究者がおられます。
(何と同じ学部の先輩でした。これにはビックリ。
てっきり、理学部などかなと思っていたので。)

 以前、このブログでも紹介をさせていただいた
「生物と無生物のあいだ」で一躍有名になられた方です。

 「動的平衡」を読んだ後に、動画があるから見てみたらと
勉強会に参加させてもらっている先輩から紹介をしてもらい
早速探してみました。

 博士の異常な鼎談 福岡伸一 より



※大きな画面で見たい方は、画面右下にある「YouTube」をクリック。
※前編/後編と分かれていますが、
まずはこれで興味をもっていただければ何よりです。
 

 改めて動画で見てみると、
ちょっとやばい人かなと思ってしまったのですが・・・・。
番組の内容は、こてもコンパクトにまとめられており、
大変面白かったです。

 情報による影響を私たちがどれだけ受けているかを
改めて考えさせられます。

・サプリメントは体に必要だ。
・健康食品は体に良い。


などと思っている方は、
本当にそうなのかどうか、
本当に必要なのかどうかを
ちょっとこの映像を見て考えてみるのも面白いかもしれません。

 忙しくて本を読む時間が無い人にもおすすめです。



豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
サプリメントなどに頼らないダイエット,体質改善,痛みの改善方法

 
by happyfun120 | 2010-12-06 05:56 | 体について

慢性便秘や下剤依存を自分で改善するなら!

「排便力」が身につく本―重症の便秘も治る!専門医が教える生活プログラム (ビタミン文庫)
「排便力」が身につく本―重症の便秘も治る!専門医が教える生活プログラム (ビタミン文庫)
松生恒夫 / マキノ出版
おすすめ度:★★★★


 腸内リセットで有名な便秘改善の専門医(?)
ならではの経験と視点から、便秘の仕組みと
下剤依存の注意点、自分でできる慢性便秘からの
改善プログラムが丁寧に紹介されています。

 便秘とその改善に関して、必要十分で難しすぎない
内容です。便秘が女性と高齢者に多いことを考慮して
イラストや読みやすさなどにも工夫がなされています。

 便秘を改善したいけれども、それほど重症に
なっていないために何とかしのいでいる方や
下剤依存を改善したい方には、利用価値大です。
合わせて、同じ著者の『冷やさない「腸」健康法』を
読まれるとより参考になるかと思います。



豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
慢性便秘,下剤依存,おなかの張りの改善に取組む人へ

by happyfun120 | 2010-11-20 06:41 | 書籍(体)

古くて新しい冷えと便秘の深~い関係

冷やさない 「腸」健康法―自分でできる 新「腸内リセット」 (講談社プラスアルファ新書)
冷やさない 「腸」健康法―自分でできる 新「腸内リセット」 (講談社プラスアルファ新書)
松生恒夫 / 講談社+α新書
おすすめ度:★★★


 近年改めて「冷えは万病のもと」「体を温めると
健康になる」ということが話題になっているかと
思いますが、冷えと便秘の関係を免疫などでも
注目されている「腸」を温めると便秘にも健康にも
良いですよ!と本書は教えてくれます。
(※参考文献でも紹介されていますが、安保先生
などの免疫の考えがとても強く反映されています。)

 便秘の改善方法として、腸内リセットで有名な
松生先生の本は、何冊か読ませていただきましたが、
身体を温める食材をたくさんとることで、
便秘を改善させるというのが本書でも中心になって
います。(※少し食材の説明やメニューが多いのが、
どうしても気になりました。食べる/料理するのが
好きな方/得意な方には、とてもうれしい内容かも
しれません。)

 冷え症や便秘、そして下剤依存を自宅で無理無く
自分で何とかしたい方にはとても参考になります。

※但し少し注意も必要で、この手の本(腸が全ての
病気の原因であるかのような表現をする本)では、
少し不安や誤解を招くような表現が多いことです。
実際に調べてみると分かりますが、本書でも紹介
されているような腹部膨満感の原因に影響する
腸内の老廃物の腐敗や発酵,ガスなどは血液や
呼吸を通じて適切に排泄されるので実はそれ程
多くは無いようなのでご注意を!


豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
自分で便秘の解消に取組みたいならまず「こちら」!!

by happyfun120 | 2010-11-12 07:16 | 書籍(たべもの)

近年注目されている慢性痛の原因とは?

 先日NHK教育の「ここが聞きたい!名医にQ」という番組で
ひざ・腰・肩の慢性痛」が特集をされていました。

※念のために慢性痛とは?

 検査では異常が見つからないのに継続する痛みであったり、
痛みの原因だったはずのケガや病気は治っているのにも関わらず
現在も感じ続ける痛みなどです。

 整形外科、ペインクリニック、心療内科の専門医(名医)の
3人の先生方が慢性痛の原因や対応についていろいろと紹介を
されていました。

 慢性痛に対する見方は、それぞれ少しづつ異なってはいましたが、
どれにも共通していたのは、いわゆる構造異常(骨がずれているや
体がゆがんでいる、そして椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など)
を原因とは考えていないということでした。

 膝や肩こり、そして腰痛に関する慢性痛の場合、
まだまだ「骨のずれやゆがみが原因」と説明を
聞かされるような場合もあるかと思いますが、
医療の常識はどんどん変わりつつあること
知っておかれると参考になるかと思います。


 今週末11/13(土)20:00~20:54にも引き続き
「あなたの疑問に答えます!ひざ・腰・肩の慢性痛」が
行われるので、私も参考にさせていただこうと思っています。
興味ある方、ご覧になられてはいかがでしょうか?
再放送もやっているようですよ!


 当研究所でもHPやブログを通じて、慢性痛に対しては、
筋肉からのアプローチ、脳の誤解、トリガーポイント、
そしてココロからのアプローチを行っていることをお伝えしています。
慢性痛でお困りの方は、是非一度ご相談下さい。


豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
膝、肩こり、腰痛の慢性痛でお困りならこちら

by happyfun120 | 2010-11-08 07:20 | 体について

基本だけれども大切なこと

すぐできる実践版 アレルギー体質は「口呼吸」が原因だった
すぐできる実践版 アレルギー体質は「口呼吸」が原因だった
西原克成 / 青春出版
おすすめ度:★★★★



 アレルギー体質の改善のために誰でも気軽に
取組める「実践」を重視した内容でさっと読めます。
(構成は、口呼吸改善トレーニング,生活改善アドバイス,
アレルギー体質のQ&A,ミトコンドリアについて。)

 西原先生の口とミトコンドリアに重点を置いた
免疫の視点はこれまでにも大変参考にさせて
いただいています。

 しかし、実際に子供を育ててみると、西原先生の
アドバイスが全て適切であったり現実的でないこと
にも気付いたりします。(※それ以外にも例えば、
生姜にも生と乾燥では効果が異なるにも関わらず、
ショウガは体温を下げるために良くないと
言っていたり、食べる人の健康状態によって
玄米はプラスにもマイナスにもなるのにも関わらず
玄米は良くないと、単純に判断をされているところ
など。物事を単純に白黒で分けようとするのには、
やはり少し無理があるように感じたりします。)


 それでも、アレルギー体質の改善に留まらず、
健康な身体を作るための大切なポイントは本当に
しっかりと押さえられています。
 アレルギー体質で困っておられる方は、
とにかくこのアドバイスを自分なりに工夫して
2ヶ月実践してみることです。
(図も多く分かりやすく、利用しやすいはず。)

 ミトコンドリアに関しては、今後も有効性や
西原先生の視点が正しかったと証明されることを
楽しみにしています。



豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
おかげさまでアトピー,アレルギー体質の改善も大好評です

by happyfun120 | 2010-10-20 06:53 | 書籍(体)

アトピーの改善に今度こそ取り組んでみるなら・・・

 すっかり朝晩が冷え込むようになり秋らしくなってきました。
 秋刀魚やお鍋が美味しい、食欲の秋ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

 食欲の秋なのに、こんな話題を持ち出すと気分を
悪くされる方もおられるかもしれませんが・・・・

 巷には、身体の症状に関連して
「食べて○○を治す/改善する」
「食べてダイエット」
など、食べることによって状況を変えることを訴えるものは
実にたくさんあります。

 私たちの身体が、食べたものから出来ていることを考えると
食べ物や食べ方(食生活)が実に大きな影響を持っていることは
容易に想像がつくかと思います。
 
 私自身、食べ物や食事はとても大切だと思っているし、
酵素を含めた食べ物が持っている力には、
随分と助けられ、健康でいられるのも食べ物のおかげだと
思っています。

 しかし、美味しく食べる、しっかり食べることで、
本当に状況を変えることは出来ているのでしょうか?

 えっ!と思われるかもしれませんが・・・・

続きを読む
by happyfun120 | 2010-10-05 05:53 | たべものについて

食欲とどう向かい合うか。そこが根本

アトピーの健康合宿に学ぶ―甲田療法の実践記録
アトピーの健康合宿に学ぶ―甲田療法の実践記録
甲田光雄 / 創元社
おすすめ度:★★★



 小食/断食療法の甲田先生(西式甲田療法)が、
アトピー患者さんの健康合宿(人体実験)を
行った実践の記録です。

・アトピーに対する甲田先生の考え方と説明
・1ヶ月の合宿に参加した人の体験談(15名分)
・合宿に参加した養護教諭の感想(これは少し)
で構成されています。

 甲田先生の書籍を既に何冊か読まれている
方には、特別参考になったり、目新しい内容が
あるわけではありません。

 体験談やデータの評価方法は大変難しい
のですが、このように外部にも開かれた評価を
出来るのは、やはり「小食主義」が根本解決に
限りなく近いことを改めて実感させてくれます。
(アトピーに限らず多くの身体の不調に関して)
※甲田先生の考えが的を得ていることは
重々承知していますが、内容が少し古いのと
やはり実生活に取り入れる厳しさがあるため
☆3としています。

「分かっちゃいるけど止められない」
食欲とどう付き合うか、
まわりがどうサポートする仕組みを作るか、
そこが何よりも大切。

 理論ではなく、実学の記録(人体実験)、
これを無視したり見逃すことは出来ません。

 アトピーで慢性的に苦しめられている方も
これを読むとそろそろ腹をくくる覚悟が
出来るようになるでしょう。

 無理せず、じっくり取り組まれることを 切に願います。
by happyfun120 | 2010-09-29 07:30 | 書籍(体)

これであなたも呼吸美人!? お手軽にココロの不安を取り除きたいなら

 中秋の名月はいかがだったでしょうか?
 
 さて、またまたテレビのネタになってしまうのですが、
少し前に、NHKのあさイチで呼吸法の特集として
「ココロもカラダも…めざせ!呼吸美人」をやっていました。

 深呼吸が健康管理だけではなく、
心のコントロールにも役立つことが随分と様々なデータで
証明されるようになってきているのです。

 今回の番組でも「自然体のつくり方」でいろんなことを
気付かせてもらい参考にさせていただいている
明治大学教授で教育学者の齋藤孝さんのコーナーもありました。


 呼吸に関しては、当研究所でも鼻呼吸の大切さについては、
何度もお伝えしていますが・・・。(念のために「鼻呼吸の記事」)

 当研究所では、心理的な問題や自分自身のコントロールに
深呼吸が役立つことを上手く実感していただけるような施術も
行っています。


 お悩みの方は、お気軽にご相談下さい。
 創楽カイロプラクティック研究所
    予約電話番号:06-6226-7750


 定期的に身体のメンテナンスを兼ねて当研究所を
利用していただいてる方の中には、自分の呼吸法が
口呼吸から鼻呼吸に変わった人も多くおられ、
体調も良さそうだ言われています。

効果を実感して悦んでもらえること、
その人の暮らしが良い方向に変わること、
これはやはりうれしいものです。
by happyfun120 | 2010-09-23 07:12 | 体について

健康欠乏症には気を付けて

 暑い毎日が続きますが、夕方の風には少し涼しさも感じられる
ような気がするのは気のせいでしょうか。

 私が勝手に生き方の先生として参考にさせてもらっている方の
一人は鎌田先生です。ちょうど今、讀賣新聞の「時代の証言者」という
連載コーナーで鎌田先生が自分のこれまでの歴史を語られています。
(7/31の新聞では、髪の毛ふさふさの鎌田先生の若かりし頃の写真も
見れますので、興味ある方は必見!?)

 その鎌田先生、「健康は目的ではない」と言われています。
先日紹介をさせていただいた、「超ホスピタリティ」の中でも、

「人生の目的は、その人らしく豊かに生きること。
 しかし、楽しく生きるためには健康は必要。
 健康は目的ではなく、豊かに生きるための道具である。」


とはっきり、言われています。

 これは、しっかりと確認しておく必要があるように思います。

 自分自身の商売がまさにそうだろ!と言われてしまいそうですが、
現在は、「健康」を売り物にしている時代です。

 必死になって「健康」に良いものを食べ、
 頑張って「健康」に良いための運動をしている。

 健康でないといけないという強迫観念にとらわれてしまっている、
もしかすると、そんな人も多くなっているのかもしれません。
(※健康欠乏症という言葉は勝手に作ってしまいましたが・・・)

 しかし、大切なのは、一度きりの人生をどう自分らしく生きるか。
こちらをお忘れのないように!!

創楽カイロでは、
「あなたがあなたらしく豊に生きること」を応援しています!!

追伸>>
 何でも1つだけだと・・・
それだけを頑張って行き詰った時には大変です。

 生き方の先生もたくさんいると、
自分に都合よく良いところを上手く取り入れるように
なるので個人的にはおすすめです。
by happyfun120 | 2010-07-31 07:15 | 体について

太陽の光は本当にキケン?

 参議院選挙も終わり、ワールドカップも終わり、
そろそろ気分を切り替えて夏の準備をと思っている方も
多いかもしれません。そこで、夏の日差しについて少し
参考になるかも知れないのが今回の記事です。

 多くの女性からお叱りを受けるであろうことも
予想できるのですが・・・・
太陽の光を過剰にカットするのも注意が必要
かもしれません。

 というのも、ビタミンD(栄養素というよりはホルモンの一種)が、
太陽の紫外線が皮膚に当たることによって作られているためです。

 ビタミンDと言えば、骨の形成に不可欠というのは、
一般的にも良く知られていることですが、
それ以外にも・・・

続きを読む
by happyfun120 | 2010-07-12 07:10 | 体について