人気ブログランキング |

カテゴリ:ライフスタイルについて( 100 )

自分の暮らしと在り方を見直すヒント

日本人であるということ (ハルキ文庫)
日本人であるということ (ハルキ文庫)

福田和也 / ハルキ文庫
おすすめ度:★★★★


 たまたま、友達が貸してくれた本なのですが、
まさかこのようなタイトルの本から自分の暮らしや
今の日本の政治や経済の混迷について色々と
考えさせられるとは思っていなかったというのが
正直な感想です。

・日本国内、そして日本を取り巻く世界の歴史
・「コメ作り」や「皇室」に象徴される日本人的な在り方
について、語りかける口調で、丁寧に分かりやすく
解説してくれます。
 昔を特別に美化するようなことも、こうあるべき
というような押付けがましさもありません。

 「歴史なら学べ」とはよく言われますが、
歴史に興味がないような私のような一般人は優れた
解説者がいないことには、歴史から学ぶということ、
それを生かすということなどなかなか出来ないのでは
ないでしょうか?(社会人やサラリーマンなら)

 戦後多くの問題が先送りされてきました。
2011年現在、TPPへの参加が議論になっていますが、
自由貿易の問題の本質は何なのか?どうとらえ
対応して行くべきなのかが、本書を読めばずいぶんと
明確になってきます。

 少し古い本ですが、日本の歴史や日本人の本質を
突いた良書であることに間違いなさそうです。
 これからの日本を考える時、怒られることは
承知ですが、中高年と呼ばれる世代に期待することは
恐らく出来ないでしょう。
 日本史や世界史を学び始める、高校生から30代までの
人が読まれると、非常に有益であると同時に、
今後の自分の暮らしを作り上げて行く時のヒントになる
と思います。


豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
「あなたらしい楽を創る」
痛みや不調の改善のサポートをしています。

by happyfun120 | 2011-03-30 06:27 | ライフスタイルについて

幸せな人生の必須条件とは?

 いよいよ今年も残り少なくなってきましたね。
 急に寒さも厳しくなったり、年末で非日常だったりと
体調管理も難しいかと思いますが、無理なさいませんように。

 さて、子どもが生まれた当初は、いわゆる「育児本」などは
あまり熱心に、真剣に読みたくはないななどと
思ってはいたのですが・・・・。

 何だかんだと言いながら、知らないうちに子育ての本を
読んでいるようにも思います。

 「子育ては、自分育て」などともよく言われたりするのですが、
確かに

・よりよく生きるため
・幸せに生きるため

のヒントが結構つまっていたりするのに気付かされます。

 最近読んだ、「アドラー博士の男の子に自信を付ける育て方」
良いことが書いてありました。
(※改めて、心理療法を学びなおしているのですが、
アドラー博士というのも、フロイトから独立した流れを作った有名な
精神科医/心理学者であったことを知りました。恥ずかしながら。。。)

 幸せな人生の必須条件、何だと思われます?

 少し考えてみてください。






 何か思いつきましたか? 

 いろんな答えがあるかと思いますが・・・・、
ここで紹介されていたのは 自信 でした。

 しかも、単なる自信ではありません。
 「共同体感覚に裏打ちされた本物の自信が必要」だと。


 共同体感覚、となんだか難しい言葉が出てきましたが・・・、

 ようは自分は人と人が作り上げる人間関係や社会の中で生きており、
社会という場において、(自分らしさを生かして)何らかの貢献をすることが、
幸せな人生につながるというようなことなのでしょう。

 とても素敵なことを言っていると思いました。

 確かに、男性も女性も、自信のある人というのは、
何だか輝いていたり、生き生きしているように感じたりしますね。
だから、さらに魅力的に感じられる。

 いろいろと反省もあった1年かもしれません。
 来年に生かすためにも、頭の中を整理整頓することも
大切なことかもしれません。

 大そうじと一緒に、頭の中も大掃除、してみようと思います。

 
豊中市で整体・カイロをお探しなら創楽カイロ/
心理療法,認知行動療法などの
体とココロの整理整頓のお手伝いもお任せ下さい。

by happyfun120 | 2010-12-27 08:01 | ライフスタイルについて

スポーツも賭け事も投資も実は同じ?

 子育てをしていると子どもや子ども達を観察するのが
面白く感じる時があります。小さな子ども同士がキャッキャ、
きゃっきゃと遊んでいるのを見たりするとほんとに
サルの子ども達や動物の子どもが遊んでいるのと
やっぱり変わらないんだなと。

 今月で3歳になる息子もまだたくさんおしゃべりは出来ませんが、
おかげさまで元気に寝る直前まで走り回っています。
最近ようやく少しその場で飛び跳ねること(ジャンプ?)が
出来るようになったようで、うれしそうに何度も何度もしています。

 
 さて、そんな子ども達だけでなく私たち大人を含めて
動物行動学者のデズモンド・モリスは「裸のサル」と呼びます。
そして、彼だけではないでしょうが、この「裸のサル」の
考え方が男脳・女脳の違いの先駆けでベストセラーにもなった
「話を聞かない男、地図が読めない女」などにも反映されて
いたように改めて思います。

現在の私たちの行動の多くは原始時代の
狩猟採集生活の代償行為であり、基本的には変わっていない。


 そんな彼が「裸のサルの幸福論」の中で、
とても面白いことを言っていました。(以下引用)

続きを読む・・・
by happyfun120 | 2010-10-10 06:48 | ライフスタイルについて

根っこの部分は変わらない

 8月の最終日にも関わらず、残暑が続いておりますが、
いかがお過ごしでしょうか?
 今日は、野菜の日というのをご存知でしたか?
や=8、さ=3、い=1 いろんな記念日があるものですね。

 さて、我が家のネタになるのですが、
8月末に2人目となる女の子が元気に無事産まれました。
いろいろと気にしてくださっていた皆様、
本当にありがとうございました。

 体調管理に気を付けながら、
暑い夏を過ごしながら、お産をしてくれた妻には
心から感謝します。妊娠期中とお産よりも大変なのは、
産まれてからだと思うのですが・・・、
出来る範囲でサポートしていきますので、
これからもよろしくお願いします。

 創楽カイロのテーマに、

・妊婦さんと産後のお母さんのサポート
・不妊の体質改善
・家族と子育て


があるのですが、おかげさまで
2人の子供を実際に育てる経験に恵まれたことで
より現実的な視点から活動も行っていけるのでは
ないかと思っています。


さて、話題を元に戻しますが、

続きを読む・・・
by happyfun120 | 2010-08-31 07:42 | ライフスタイルについて

人は人の中で育つということ。

 梅雨入りをして蒸し暑い日が続いていますが、
お変わりありませんでしょうか?

 さて、先日紹介をさせていただいた助産師として
長年活動されている矢島さんが書かれた本から、
お産に関する3つのポイントを少しだけ、
紹介させてもらおうと思います。

自然なお産で大切な3つのこととは・・・

1.別世界
2.バカになる
3.原風景


 これでけでは、何のことかサッパリかもしれませんが、
これ以上詳しく紹介してしまうと、本を読む楽しむが
なくなるかと思いますので止めておきますが、
創楽の「待合室」にも置いてありますので、
現在妊娠中の方や興味ある方是非手に取ってみてください。

 お産関係の本で、よく言われるのが良い意味でも悪い意味でも、
お産の経験がその後の子育てや人生を乗り越える力となるということです。

 だからこそ、お産をされる方には、
(女性だけでなくパートナーや家族にとっても)
良かったねと心から満足できるお産を経験していただければ
良いなと思います。

 お産という自然の営みの中では、
100%の安全や確実というようなことはありません。
時には酷いと思えるような現実に直面することも
あるかもしれません。 
しかし、それでも「あきらめない」ところに、
人間の本当の強さやすばらしさがあるのかもしれません。

※たまたま、1人目帝王切開、2人目妊娠中で自然なお産を
希望されている妊婦さんが来られていますが、
今度は良いお産になると良いなと思います。
これも頑張らないけど「あきらめない」の一つかもしれません。


 先程の矢島さん、「人は人の中で育つ」をテーマ(?)に、
地域の中に家族と家族が集まれる場所を通じての活動を
展開されています。とても、素敵なことだと思います。

 創楽カイロも小さなところではありますが、
「自然な暮らし」や「自然なお産」そして「自然な子育て」を
テーマに人が集まる場所に育って行くと良いなと思っています。

 先月から開始した「身体と楽を感じる体操教室」も
その第一弾のつもりです。(今月は6/24 11:00~です。)
 
 次は、「自然な子育て」を話題に、家族で集まることしてみませんか?
興味ある方おられましたら、ご連絡下さい。
by happyfun120 | 2010-06-14 06:08 | ライフスタイルについて

父の作法とは?

 先日紹介をさせていただいた「父の作法」では、
随分といろんなことを気付かされたものです。

 現時点での自分自身を見つめ直すきっかけになったり、
父親のことを改めて振り返ることで、自分の土台と
なっている父親像について確認してみたりと・・・。

 時代が変わるに伴い、男女、父親母親の役割も
変わって行くと言われがちではありますが、
基本のところはそれ程変わってはいないようにも思うのです。

 確かに、本書はどうやら子育て中の父親をメインの
ターゲットにして書かれたようですが、現在の父親に
対して、「マイホームパパになりましょう!」なんてことは、
決して言っていないのです。(私たちの父親の時代=
企業戦士?を批判するでも肯定するでもなく。)

例えば・・・
  

続きを読む
by happyfun120 | 2010-03-13 06:40 | ライフスタイルについて

手作り石けん

 先日、創楽カイロを受診してくださっている妊婦さんから、
手作り石けんをいただきました。なんと、ご夫婦で一緒に
販売されているとのことでした。(主な役割分担は、奥様が
デザイン担当、石けん作りがご主人ということでした。)

 手作りせっけんのお店 菜々草

 創楽カイロの洗面所で早速使用させていただいております。
 興味ある方、是非使ってみて下さいね。

 本格的な、手作り石けんなどもちろん初めてで、
他との比較をしたことが分からないので、詳しくは
分かりませんが、とても贅沢な気分になります。

 私も普段はまだ石けん生活を続けていますが、
手作り石けんは断念したままです。

 いつか挑戦できるかな?
by happyfun120 | 2010-01-21 11:24 | ライフスタイルについて

自分独りで生きているという誤解

 今年の前半に読んだ「奇跡のリンゴ」のUPが
ちょうどリンゴの季節になってしまいました。

 リンゴ、美味しいですよね。(私も大好きです。)
 
 そのリンゴ一つを通して、驚くべき思想や世界観を
私たちに伝えてくれるのがこの本でした。
とはいっても、何も新しいことではないのです、

・自分独りで生きて行ける、何でも出来るという傲慢さをなくすこと。

 人は自然の一部であり、周りの環境に生かされていることを
 忘れてはいけないということ。

・観察を続ければ、きっと答えは見つかる。

・今という瞬間を、何ものかに感謝しながら生きること。

 欲望をかなえて人を幸せにするのが現在の文明であるならば、
 人を幸せにする正反対の方法は、文明を否定し、自然のままに
 生きること。つまりは、無為自然。


 思想や思考というのは、良い意味でも悪い意味でも影響力が
非常に強いものです。もちろん、良い悪いというように、
簡単に評価など出来るものではありません。

 しかし、私たちが生かされている存在であること、
バランスが大切であること、感謝できるという気持ち、・・・
などは、健康や幸せを考える時には、避けて通れない
ものだろうと思っています。

 リンゴを食べながら、この本を読んでみると、
観察ということの大切さを改めて実感するようになり、
子どもへの接し方、パートナーへの接し方、
人との関わり方が少し変わってくるかもしれません。
それほど、意識することや関心を持つことはやはり
大切なのでしょう。
by happyfun120 | 2009-12-15 07:45 | ライフスタイルについて

運が良くなるとは?

 先日紹介をさせていただいた「あなたの運はもっとよくなる!」に、
実に上手く表現されている部分がありました。

 運が良くなるとは・・・・

 「どんな状況でも幸せを感じられるようになる」ということ。
 すべてのことは、自分にとって良い流れになるように、
いろいろな経験をして楽しく人生を過ごすことが出来るようになるために
作られている。と。

 私の大好きな、斎藤一人さんもよく言っています。
今幸せを感じられない人は、いつまでたっても幸せにはなれない」と。
(たしかこのような表現だったと思いますが・・・)

 世の中が変わらなくても、周りの状況や環境が変わらなくても、
自分の認知さえ変えると、それがやがては大きな変化に繋がる。
そんなことを最近改めて感じることが多いです。

 信じられないかもしれませんが・・・・
「幸せだなー、ツイてる!、ありがたいなー。」
と口に出して言う回数を増やしてみると、
運が少しづつ変わって行くかもしれません。
 
 ほんとかどうかは、継続してみた人だけが実感できます。
 試してみてくださいね。

<余談ですが・・・>
 私は少し(6年位?)時間がかかったかもしれませんが、
最近ようやく「自分は運がいい」と思えるようになってきたように
感じます。(ちょっと、アホになってきたのかもしれません。)
by happyfun120 | 2009-09-25 05:58 | ライフスタイルについて

時間の質を高めるには?

 時間どろぼうに大切な時間を奪われないために、
そして、せっかくなのでついでに先日紹介をさせていただいた
わたし時間のつくり方」から自分自身の再確認の意味を
兼ねてポイントだけを紹介させていただきます。


■時間の質を高めるためのポイント■
・きちんと暮らす。
・習慣を定着させる。
・好きなモノと暮らす。
・まわりとつながる。
・自然とつながる。
・ひとりの時間を大切にする。


 興味を持たれた方は、一度手にとって読んでみて下さいね。

 過ごしやすい季節です。
 一度自分の時間の質を見直してみるのも良いかもしれませんね。
 
 秋の夜長、どんなことをして過ごされますか?
by happyfun120 | 2009-09-14 12:36 | ライフスタイルについて