2009年 01月 17日 ( 1 )

地域と未来のためにちょっといいことを

 昨年末にHPの更新ついでに、創楽カイロ研究所の
何か分かりやすいメッセージのようなものは無いかと
いろいろと考えていました。

 その時に思いついたのが、いつも新聞の片隅に小さく
のっている東レの広告がヒントでした。このアイデアを
そのままいただいてしまい、自分なりに加工してみたのが
「地域と未来のために、ちょっといいことを。」
です。

 結婚をして子育てをしながら夫婦で色々と話し合う
なかで常に実感しているのが、子育て支援などを含めた
公共サービスに随分と自分達は助けられているということです。
 そして、次の世代や自分達の子供にも、自分達が
恩恵を受けた教育や豊かな自然環境などを体験して
もらいたいというような想いでした。

 そんな想いから昨年度より
創楽カイロプラクティック研究所を利用していただいた
皆様からのお金(売上代金)の一部を
ふるさと納税」として豊中市の社会福祉施設の整備に
寄付をさせていただきました。本年度も引き続き、
地域と未来のためにちょっと貢献が出来るように
取組みを進めたいと思います。
引き続きよろしくお願い致します。
 
[PR]
by happyfun120 | 2009-01-17 07:27 | その他