2008年 12月 03日 ( 1 )

子どもと過ごす貴重な時間

七歳までは夢の中―親だからできる幼児期のシュタイナー教育 (学陽文庫)

松井 るり子 / 学陽書房


スコア:

この本は、シュタイナー教育を紹介している本ですが
いわゆる育児のノウハウ本ではありません。エッセイ風に
著者がアメリカ滞在で体験したシュタイナー教育と
ご自身の家での子育て、そして(おすすめ)絵本と実際の
子育てを紹介してくれています。

「子どもをもっとかわいがろうよ。」というメッセージと
共に育児に関しては、(親だけではなく子どもの周囲の)
大人が何かを言うのではなく、どのようなあり方をするかが
結局は一番影響を与えることを再確認させてくれます。

 シュタイナー教育に興味がある方や実際に取り入れて
おられる方には、読んでて楽しい内容かと思います。

 我が家の息子もそろそろ1歳ですが、そういえば・・・
訳も分からず大泣きしていた回数も随分減ってきたような。
子どもと一緒に過ごす期間は、その時その時が本当に
貴重なのでしょうね。かわいがり子育てに賛成!


[PR]
by happyfun120 | 2008-12-03 07:43 | ライフスタイルについて