人気ブログランキング |

2008年 05月 27日 ( 1 )

遠くから見てるよ!

 子どもを持つと、少しずつではありますが物事や世の中の見方が
やはりこれまでとは変わってくるような気がしています。そんな中でも
育児に関連する書籍からは、人間関係の土台や、自己の安定感、
そしていかに個性を発揮させるか(部下、後輩の成長)などのヒントを
たくさんもらえることに気が付きます。
 
 育児に取り組むお母さんは、どうしても精神的な負荷がかかって
しまうかと思いますが、物事の視点を変えたり、ほっとできる時間を
創り出す方法を上手く見つけて欲しいなと思います。
 
 先日紹介をさせていただいた「かわいがり子育て/佐々木正美」は、
ほんとに薄っぺらい本ですが、改めて読み直してみてもやはり
とても素敵な視点とヒントが溢れています。機会があれば、手にとって
覗いてみてくださいね。そんな中で、良い一言メッセージがありました。

放任でも過干渉でもない子育てとは、遠くからみているということ。
→これは、色んな人間関係に応用できる基本だと思います。

それ以外のおすすめポイントをそのまま紹介させていただきます。
私自身も忘れてしまわないように。とはいっても、実際に育児に
取り組んでくれているのは妻なので、私はやはり頭が上がりません。

続きを読む
by happyfun120 | 2008-05-27 08:07 | ライフスタイルについて