人気ブログランキング |

これを一つのきっかけとして

 先日、ミャンマーサイクロンの被害の件を少し記事にしましたが、
それもつかの間、四川大地震のニュースにはやはり心が痛みます。

自然災害は、止む得ないことなのでしょうか?
残酷な事件や死が身近にあることに、何か意味があるのでしょうか?

 このような疑問に、宗教や哲学は様々な解釈や答えを提供して
くれるのかもしれません。私自身は、まだそれ程深く考えたことは
ありませんが、人が傲慢さを忘れないためということや、
今生きていることが当り前ではないことを再確認させてくれるため
のように今は感じています。
 地震災害の方のご冥福と復興をお祈りいたします。

 募金などを含め個人で出来ることなど、たかがしれているかも
しれません。しかし、一人一人が何か出来ることを、たとえそれが
ちっぽけなことであったとしても、行動に移し、起し続けると、
それはやがて大きな流れになって行くような気がしています。

 何事も実践あるのみ!

 ということで、自分自身に対して、このブログを利用して宣言しておきます。
創楽カイロプラクティック研究所での売り上げの5%を
継続的に募金のために使います。本当に納得が出来る募金先が
見つかるまでは、先日利用したユニセフをその対象とします。
 
by happyfun120 | 2008-05-18 21:33 | その他
<< 自分の生き方が問われるのは認知... 本人の気持ち、少し考えてみませんか? >>