人気ブログランキング |

目に見えるものが全て?

 先日、父方の祖母が亡くなりました。最近は4,5年ほど
寝たきりの状態が続いており、死因も老衰ということでした。
 祖母とは一緒に暮らしておりませんでしたが、お盆やお正月の
帰省の際には、いつも甘やかしてもらいました。私がここまで
大きく育つことが出来たのも、一つには祖母のおかげですし、
本当に色々と良くしてもらったなと感謝しています。今までありがとう。
 それから、ずっと祖母の介護をしてくれたり、一緒に過ごして
くれていたおばさんや従兄弟に感謝しています。

 人が生まれて死ぬということは、本当に当り前の生命のサイクル。
しかし、そこにもちょっとしたドラマというか、目に見えない何かが
働いているような気がしたのです。というのは・・・・




 祖母は、ずっと新聞の折込と配達の仕事をしていました。
その祖母が亡くなったのは、丁度新聞の配達がお休みの日でした。
(ご存知のように新聞が休みなのは約1.5月に1回位です。多分。)
これだけでも、ちょっと驚きですが、
祖母がなくなった部屋の時計が、祖母が亡くなった時間に近い時刻で
時計の針が止まったままになってしまったこと。
それから、つい少し前に私がホスピス医について、記事をUPしていたこと。
などなど、書き出すと結構色んなことがこれ以外にもありました。

 ついつい、私達は目に見える世界のことしか信じなくなりつつありますが、
どうもそれだけではないような気が、改めてふとしたものでした。

 繰り返しなりますが、生まれてくることそして死ぬことは、
当り前の生命のサイクルのはずです。だからこそ、その当り前に
もう少しこだわってみたいなと思っています。

 今生きているということは、奇跡の連続であり、
そう考えるとほんとにありがたいなと改めて思います。

 祖母が私達にしてくれたようなことを自分の孫達に
してあげられるように、私も豊で余裕のある人間になろうと思います。

 おばあちゃん、今までいろいろとありがとね!
by happyfun120 | 2007-10-18 22:43 | ライフスタイルについて
<< 科学的な研究はまだまだ続くよう... 在宅ホスピス医 >>