人気ブログランキング |

筋肉の役割

 先日紹介した「美しく若返る」に紹介されている
ストレングストレーニングに関連して、筋肉の役割を少しだけ
紹介しておきたいと思います。

[筋肉の役割]
1.体を動かす

 筋肉が収縮することで体を動かし日常生活がスムーズになります。
 これは当り前ですね。

2.熱を発生し体温を保持する

 体温の大部分は筋肉によって作り出されています。
 体温と免疫力はとても関連している(体温が高いと免疫力も高い)ことを
 考えるとやはり筋肉は無視できません。
 それから、冷え症の女性の方にも効果がありそうですね。
 
3.血液循環を促進する

 筋肉が収縮すること、それに伴い関節が動くことによって、
 血液が全身に送り込まれます。まさにポンプの役割です。
 足は第二の心臓とも呼ばれているように、足に静脈瘤が
 見えているような方にも足の筋肉を付けることで効果がありそうです。

4.脂肪を燃焼する

 ダイエットに一度でも取り組んだことがある人なら
 ご存知のようにエネルギーを消費してくれるのは筋肉です。
 よって、筋力を付けて基礎代謝(生命を維持するために必要な
 最小限のエネルギー)をあげることがとても大切になってきます。


 これ以外にもいろいろと筋肉の役割はあるかと思います。
しかし、私が大切だと思うのは、身体を動かすことで、
病気やケガが少なくなり、精神面での健康を維持することに
筋肉を付けることが繋がっているということです。




 ストレングストレーニングのために、思い切って足首に付けるおもり
アンクルウェイトを購入してみましたが、これは結構フィット感もあり
使っていて違和感はあまり感じません。(丈夫で長持ちすれば文句無しです)

 現在、痩せているが筋肉がプヨプヨになり、足には静脈瘤がたくさん
現れている60代の女性(実は私の母親ですが・・・)に2ヶ月間実際に
トレーニングを続けてもらうように依頼し、記録をとっているところです。
2ヵ月後に結果報告が出来ればと思っています。お楽しみに!!

 ダイエットやトレーニングのために、お金を使うことには基本的には
反対ですが、これはちょっと面白い挑戦かもしれないなと思っています。
一緒に取り組んで見たい方おられましたら、ご連絡くださいね。
みんなで一緒にやると結構楽しいですよ。
by happyfun120 | 2007-10-02 21:52 | 体について
<< 軟水生活始めてみませんか? 身体にはまだまだ不思議がいっぱい。 >>