人気ブログランキング |

寒い冬を暖かく乗り切ろう その2

 今年もいよいよ残り少なくなってきましたが、忙しさのために
体調を崩されていませんか?寒さも、まだしばらく続きそうです
ので暖かくしてお過ごし下さい。
 ということで、前回に引き続き、暖かく快適に過ごす方法の
2回目です。今回のポイントは、"効果的に体を暖かくする場所
を知る"についてです。

 1つだけに絞るとなると、まだ自分の中で結論が出せていない
のですが、以下の場所に注目をしてみて下さい。

[ポイントになる体の場所]
・頭(耳を含む)

 →外出する時には、耳を覆うような帽子を着用

・首
 →マフラー,ネックウォーマーの利用
   ※寝る時に、首にタオルを巻きつけるようになってから、
    風邪をひかなくなりました。

・手のひら
 →外出時は手袋を利用
  ※冬のマラソンや駅伝で、選手が手袋をしているのには、
   ちゃんと訳があるのです。

・仙骨(お尻の骨)
 →ナイロンではない綿の下着や貼るカイロを利用
  ※血管のコントロールする神経が多く集まっています。
   カイロプラクティックに限らず、手技療法家は、この部分を
   非常に重要視します。でも、それにもやっぱり、理由がある
   のです。これについては、また、機会を見つけて、熱く(?)語り
   たいと思います。乞ご期待!

・足首(足)
 →冬には、短いソックスは避ける





 いかがでしょうか?ちょっと考えてみて下さい。
 実は、これらは、仙骨を除き、もともと露出しているために外気に
さらされやすいと言えばその通りなのですが・・・。
これらの場所には、比較的大きな動脈が皮膚の下近くに出てきてい
る場所であったりするのです。

 疲れていると、元気が出ないように、寒いときにもあまり、元気は
沸いてこないですよね?ちょっとした工夫とポイントを押さえて、
寒い冬を暖かく乗り切る方法を実践、探求してみてはいかがでしょうか?

 「まだまだあるよこんなアイデアやポイント!」などについても、
教えていただけるとうれしいです。是非是非、コメント書き込んでくださいね!
by happyfun120 | 2005-12-27 23:46 | 体について
<< LOHAS 自分の現実は自分の心や信念が決める >>