やっぱり、犯人は・・・たるみ解消の鍵とは?

先日の『食欲の秋』の記事に引き続き、
今回は『運動の秋』ので行ってみたいと思います。

先月、これまたNHKのためしてガッテンで
興味深いテーマだったために、ご覧になった方も
多いかと思いますが・・・

夢に見た!たるみ解消 美ボディ実現の科学技
(2011/10/19放送)というのをやっていました。

やはり、犯人というかポイントは、筋肉でしたね。

やせているようでもお腹や二の腕、
そして、お尻がたるむ原因は、
筋肉の質が悪くなり、
筋肉繊維の特殊な脂肪が増えていくため

ということなのです。


筋肉に限ったことではありませんが、
使えば使うほど、その能力や機能は向上し、
使わなくなれば、その能力や機能は低下していく。


創楽カイロでもよく説明や例え話にさせてもらっている
ラマルクの進化論『用不用説』と同じですよね?

※参考:用不用説とは?(リンク先のWikipediaより引用)

動物がその生活の中でよく使う器官は、次第に発達する。
逆に、はじめから存在する器官であっても、
その生活の中で使われなければ、次第に衰え、機能を失う。


私も、耳が痛い!と思いながら、反省をすることがありますが、
体質改善も、たるみ解消もそして、ダイエットも、継続は力なり。
スポーツの秋だけでなく、じっくりと取り組んでみませんか?


※たるみ解消の詳しい解説と具体的なトレーニング方法は、
上記の番組HPでご確認下さい。

※番組では、「たんぱく質不足」をいつも強調していますが、
私は、これにはどうも納得がいかないというか、
賛同しかねます。


[お知らせ]
12/8(木)11:00~の『身体と楽を感じる体操教室』の
テーマは、『下腹凹ませ大作戦その1』です。
偶然にもちょうどよいタイミングでしたね!お楽しみに。
参加申込は、お電話(06-6226-7750)または、
HPの『お問い合わせ』からご連絡下さい。



豊中で整体・カイロをお探しなら:創楽カイロ研究所/
毎月第2木曜11:00~『身体と楽を感じる体操教室』開催中。
家庭で自分で出来る『体のお手入れ』を大切にしています。

[PR]
by happyfun120 | 2011-11-16 22:08 | 体について
<< 脳卒中(脳梗塞)の福音書となり... ゴボウのあく抜き、やっていませんか? >>