人気ブログランキング |

根っこの部分は変わらない

 8月の最終日にも関わらず、残暑が続いておりますが、
いかがお過ごしでしょうか?
 今日は、野菜の日というのをご存知でしたか?
や=8、さ=3、い=1 いろんな記念日があるものですね。

 さて、我が家のネタになるのですが、
8月末に2人目となる女の子が元気に無事産まれました。
いろいろと気にしてくださっていた皆様、
本当にありがとうございました。

 体調管理に気を付けながら、
暑い夏を過ごしながら、お産をしてくれた妻には
心から感謝します。妊娠期中とお産よりも大変なのは、
産まれてからだと思うのですが・・・、
出来る範囲でサポートしていきますので、
これからもよろしくお願いします。

 創楽カイロのテーマに、

・妊婦さんと産後のお母さんのサポート
・不妊の体質改善
・家族と子育て


があるのですが、おかげさまで
2人の子供を実際に育てる経験に恵まれたことで
より現実的な視点から活動も行っていけるのでは
ないかと思っています。


さて、話題を元に戻しますが、



食べる、眠る、SEXをする(男女が愛し合う)、子どもを育てる、
これらは、色んな意見があるかもしれませんが、
それでも何万年も前から変わらない、
私たち人間の「根っこ」の部分です。

確かに、現在の女性は社会で働く機会を得た結果、
パートナーに依存しなくても/結婚しなくても自分の能力を発揮し、
生きて行けるようになっているのは事実です。

そのような生き方を否定するつもりも、
批判するつもりも私には全くありません。

しかし、女性の方で自分の時間・お金・友達に
不自由していないにもかかわらず、
(私は一人でも大丈夫と思っているにも関わらず)
何だか物足りなさを感じるのであれば、
そんな時には、やはり自分の「根っこ」を
もう一度確認してあげること、
頭ではなく身体の本当の声を聞いてあげることを
してあげるのが良いように思います。

年齢に関わらず婦人科疾患が増えているように思います。
(検査の精度が上がったために、
これまで病気と認められなかったものまでもが、
どんどん病気やその疑いありとして
認定されてしまうのも問題と言えば問題なのでしょうが。)

今さらかもしれませんが、
自分の遺伝子に組み込まれている
本当の欲求に改めて目を向けてみる時に、
先日ご紹介させていただいた本「セックスしたがる男、愛を求める女」は、
ちょっとしたヒントになるように思います。

お互いに指摘されると頭が痛いところですが、

■男は資源と狩猟(稼げる)能力
■女は(年齢を感じさせない)若さと健康


確かにこれには納得です。

体の調子を良くして、元気にしているほうが、
ますます男性からも、パートナーからも、
きっと愛される女性になりますよ!!
by happyfun120 | 2010-08-31 07:42 | ライフスタイルについて
<< Amazonと私 セックスと愛に疑問を感じるならば! >>