人気ブログランキング |

単純化思考への警告

アレルギーはなぜ起こるか (ブルーバックス)
アレルギーはなぜ起こるか (ブルーバックス)
斎藤博久 / 講談社
おすすめ度:★★★


 アレルギーや免疫に関しては(も)、
「○○に対しては■■が有効」などというような
単純な図式があてはまるわけではないことを改めて
痛感させてくれる良書です。

 食物アレルギー、子どものアレルギー、喘息、
アトピ―性皮膚炎などに関して免疫と言う視点から
研究成果を丁寧に考慮した解説がなされています。
しかし、それでも免疫の全体像と細部のバランスは
難しいものがあり、免疫に関する基礎知識が十分
しっかりしていないと、読み進めるのが苦痛になる
かもしれないのでくれぐれも注意が必要。ただし、
丁寧に読み直すと、理解が深まるはずです。

 ステロイド剤や薬の使用に関しても、副作用を
誤解したり効用を理解しないまま「自然が良い」
という理由から拒否する姿勢に注意を促します。
(私たちの文明社会が既に自然から大きくかけ離れ
ていることを理解していないと。またその状態で
自然=最高かつ最適とするのは滑稽であると。)

 分かっていないこともまだまだ多く、不確実な
情報に振り回されず、極端なことをしないのが
良いという著者のスタンスにも好感が持てます。

 繰り返しになりますが、免疫の基本を理解して
いる人が理解を深めるのに役立ちます。
by happyfun120 | 2010-08-23 06:11 | 書籍(体)
<< 原理はよく分からないけれど・・・ 思わずガッテンしたくなりました... >>