おむつなし育児に挑戦してみたいなら、コレに決まり!

おむつなし育児―あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケーション
おむつなし育児―あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケーション
クリスティン・グロスロー / 柏書房
おすすめ度:★★★★


 「おむつなし育児」の本を読み比べしたわけでは
ありませんが、この1冊で十分満足、納得、そして、
準備が出来る内容です。訳者があとがきでも書かれて
いましたが、本書はおむつなし育児のノウハウを
伝えるだけでなく、本当に大切なことや、
「誰でも、どんなやり方でも、おむつなし育児ができる」
ということを、優しく、分かりやすく、伝える工夫が
ずいぶんとなされています。(海外ではありますが、
体験者の声も多数あります。)

 海外の本は、日本の生活スタイルや文化と合わない
ものが多々ありますが、本書ではほとんど違和感を
感じさせません。それは、著者が日本のことをよく
知っているのと、赤ちゃんとは基本的にみな同じ
だからでしょう。

 おむつ代を節約するためにおむつなし育児に取り
組んでみようというような考え方では、おそらく
上手く行かないのも本書を読み進めれば十分納得
できるでしょう。自分の考えをより柔軟にする
ためにも、本書はとても役立つはずです。

 一人目は、全くおむつなしをしなかったために、
2歳半を過ぎた今でも紙おむつをしていますが、本書を
読んで今更ながら少しづつ気楽に取り組んでいます。
もうすぐ生まれる2人目のために、おむつなし育児の
情報収集をしていましたが、本書1冊で十分準備はOK
という感じです。

 紙おむつの使い捨てにうんざりした人や、先人の
知恵を生かした自然な子育てに興味を持った方には、
おむつなし育児は、本当におすすめだと思います。

 またいつか二人目で実践した結果を報告できればと
思います。
by happyfun120 | 2010-07-19 05:54 | 書籍(子育て)
<< 暑中お見舞い申し上げます。 太陽の光は本当にキケン? >>